運転免許なら合宿で~お泊り気分でルンルンENJOY教習~

工夫次第で安くなる

自動車

合宿免許に参加する際は、一工夫するだけで料金を安くすることが出来ます。その工夫は、シーズンオフを狙って申し込むことです。合宿免許は地方やプランによって料金が異なりますが、シーズンによっても料金は異なるのです。合宿免許のシーズン時期は基本的に、夏休みや冬休みなどの長期休暇がシーズンとなっています。この時期は学生の参加が増えるので、費用も少し高く設定されています。同じプラン内容でもシーズンを避けるだけで安くなるので、参加する際はシーズンの時期に当たるか確認することが重要ポイントです。自動車学校によってはシーズンのオン・オフで、6~7万も差が出る場合もあるのです。シーズンオフの時期も長く設けられているので、料金を安くで抑えたい人はシーズンオフを狙うと良いでしょう。

合宿免許には1人で参加する人も多く、「運転免許を集中して取得したい」という理由が占めています。合宿免許は友だち同士やカップルでの参加も可能ですが、1人での参加も大歓迎です。1人での参加の場合は、宿泊施設が相部屋かシングルタイプの部屋になります。シングルタイプだと基本的に料金が高い傾向にありますが、相部屋にするだけで料金をグンと抑えることが出来ます。なので1人での参加で料金を安くしたい場合は、相部屋を希望すると良いでしょう。相部屋には同じように1人で参加している人がいるので、一緒の空間で過ごすことで友だちづくりも出来ます。仲良くなれば休日に一緒に出かけたり、1人の食事時間も賑やかになります。1人での参加だと心細くなる時もあるでしょうが、友だちが出来れば楽しみながら参加出来ます。新しい人と出会えるのは、合宿免許の魅力の1つでもあるのです。